アジアプランニング株式会社
〒550-0003
大阪府大阪市西区京町堀2-5-16
うつぼGIZAビル6階
TEL:06-6443-3097
FAX:06-6443-3098
ASIA PLANNING Co.Ltd.,
#7F Sumitabiru 2-2-1
Kyomachibori Nishi-ku,
Osaka-shi, Osaka-fu 550-0003
TEL: +81-6-6443-3097

Instagram

English

简体中文

【社内のDX化にも貢献】営業社員にインタビューしました!

今回はアジアプランニングの営業社員にインタビューをしてみました!

普段はあまりしないような真剣な話も聞くことができたのではないでしょうか。

子供と海で遊んでいる画像

◆社員プロフィール
営業職:宮里(中途採用)
前職で精密機器の営業を経験し、アジアプランニングへ入社。
海外営業を担当しながら、社内の業務効率化やシステム改善にも取り組んでいる。
趣味は外遊び(キャンプやサーフィン)

仕事について

—アジアプランニングでの仕事内容を教えてください

メインは海外サプライヤーとお客様との間に立ち、営業活動から見積もり・注文の処理などを担当しています。
海外出張も多いですね。

最近は社内のDX化にも携わっています。

—DX化とはどんなことでしょうか?

DXとは、デジタルトランスフォーメーションの略で、
データとデジタル技術を活用して、お客様情報やニーズをもとに、
製品やサービス、ビジネスモデルを良い方向に変えていこうというものです。

データの取り扱いに長けている外部の方と協力して、時代の変化に対応できるような基盤作りに取り組んでいます。

業務改善にもつながりそうですね!


また、お客様や社内で活用してもらえるように、海外サプライヤーを訪問した際に撮った動画や写真をカタログ化したり、ホームページに掲載できるような利用方法を考えています!

—今の仕事で必要だと思うスキルはありますか?

もちろんあります!

アジアプランニングは、貿易会社なので、英語や中国語といった語学力も必要です。

その他にも、個人的に思うのは、事務処理能力が大切だと思います。
見積書の作成や注文書の作成、お客様も多いので何よりスピード感を重視して仕事をするようにしています。

実際に仕事をしてみて

—お客様とのやり取りで印象的なことはありますか?

意外な印象と言ったら失礼かもしれませんが、
業界の方々が皆さん優しくて、接しやすいなと感じました!

ねじ業界といえば、現場や商社など多くの取引先が関わっているので、常に忙しく、働く方も少し厳しいイメージがありました。

確かに、スピード感や正確さに対して、ストイックで忙しくされていますが、営業に伺った際は快く受け入れてくれます。

また、ベテランの方々は採用活動で若手社員に入社してもらえるように積極的に行動しているし、他業界と比較し福利厚生などの制度を充実させていると感じる企業様も多く、尊敬できるところがたくさんあります!

ねじ業界は意外にも、女性社員の方が多いです。
今後も女性社員の雇用推進に取り組む会社が多くなり、長く働ける業界になるのではないでしょうか。

—アジアプランニングで成長したなと感じる瞬間はありますか?

アジアプランニングは、風通しが良く、理不尽な上下関係がない会社です。

海外出張や語学勉強など自発的に手を上げて”これがやりたいです!”と言えます。

そのおかげで、語学の面で言うと、以前は体を使ったボディランゲージでコミュニケーションを取っていましたが、
現在は本当の意味で英語でリアルに会話ができるようになリました(笑)

営業面においても先輩がいつでも相談に乗ってくれるので、自分も責任感、緊張感を持って仕事に取り組めています。

海外サプライヤーが日本へ来た時もいつも積極的に話しているイメージがあります

—アジアプランニングに入社を決めたポイントはありましたか?

入社前は皆さんそうだと思いますが、どんな会社なのか?どんな社員がいるのか?雰囲気を知りたかったです。

アジアプランニングは、入社前に社員に会って、話を聞くことができたので、安心感がありました。

社長の稲見さんのお話しからも、どんな社風なのか、会社・社員に対する思いを聞いてみて、
言葉に偽りがなく、考えが一貫していたのが印象的で、入社を決めました。

また、既存の社員を大切にしている様子が伝わり、それも入社を決めたポイントでした。

—入社時と今とでは会社に対する印象は違いますか?

入社当初は、少数精鋭の中小企業だと思っていましたが、
今は、社長の意思やビジョンが社員にうまく伝わっていて、社員全員で会社を大きくしていこうという気持ちが強く、実際に若い人も沢山雇用していっており、大きく成長する会社だと思っています。

気持ちの面では、大企業にも負けていないと思いますし、規模が拡大しているのを日々身をもって感じています。

今後について

—アジアプランニングでは、1年に1度10年ビジョンを決めますが、個人的な10年ビジョンはありますか?

あくまで妄想ですが、、社内のDX化をもっと進めて、社員のプライベートな時間を増やすことに尽力してみたいです。

例えば有給休暇制度とは別に、週に5日出勤の週があったり、週に4日出勤の週があったりといった、柔軟な働き方を取り入れてもいいのではないでしょうか。

弊社にしかできない働き方を皆で話し合い、形にしていくことが出来れば嬉しいなと考えています。

家族と手を繋いで芝生の上を歩いている画像
家族でキャンプをしている画像

—仕事以外で個人的にやってみたい趣味や仕事はありますか?

新しい趣味ではないですが、サーフィンが好きなのでもっとサーフィンに行きたいですね。
社内の先輩にもサーフィンが好きな人がいて、最近も一緒に海に行ったので、サーフィン熱が上がっています。

あとは、アジアプランニングで働きはじめて、改めて海外が好きになったので、ぜひ家族でも行ってみたいと思っています。

場所も近く、子供とも一緒に行けるので、台湾には1度行ってみたいです!

—インタビューへのご協力、ありがとうございました

家族と一緒に海やアスレチックに行ったりと、仕事もプライベートも大切にしているのが、伝わってきました。
次回もお楽しみに!